新作タイトル 2019 タイトル 2018 タイトル 2017 タイトル 2016 タイトル 2015 タイトル 2013-14 タイトル 2011-12 タイトル リンク ブログ メール  

2020年5月発売作品

親子SM

親子SM


品番:CPPG-290 価格:¥3,990(税別)

ああ…あの時が愛おしい、あなた…どうして私を置いていったの?夫に先立たれた肉奴●主婦‘秋帆’。旺盛な性欲のはけ口を失うがこの身体は雌を思い出し悶々とした日々を送っていた。そんなある日、息子‘翔波’の部屋で夫の面影を見つける。そして肉奴●としての本能が呼び覚まされ…。そして‘翔波’に自らを調教をさせるべくとある決断をする。この股間の疼きを捨て、一刻も早く雌になる為に…

  お兄ちゃんの性癖、私が見つけてあげる♪

お兄ちゃんの性癖、私が見つけてあげる♪


品番:CPPG-291 価格:¥3,990(税別)

「ふーん…お兄ちゃん、こんなことしてたんだ…」パソコンのモニターに映っているのは妹のあられもない姿。といってもコラ画像だが…。俺は、妹‘立華’をオカズに自慰に耽っていた。そして、よりによって一番見られたくない姿を見られてしまったのだ。「何でもするから、お母さん達に言うのだけは…今回は見逃してくれ、頼むよ」拝むような気持で立華に訴える。そして妹の言いなりになる日々が始まった―

▶FANZAで購入

 

▶FANZAで購入

2020年4月発売作品

女戦士テオドラ ~恥辱の闘技場~

女戦士テオドラ ~恥辱の闘技場~


品番:CPPG-288 価格:¥3,990(税別)

「――テオドラ様……ご子息は、重体です。極めて稀な奇病でしてな、身体中が蝕まれとりますわ」 残酷な真実を告げる老医。 目先には、我が息子――グランツの哀れな姿。 「……何とか……ならないのか。こいつは私の、たったひとりの……」 かつて世界を救った誉れも高き女戦士‘テオドラ’が息子ひとり救えないなどとは滑稽な話だ。 「薬は、あるにはあるんです。その薬であれば、ご子息の病は完治するでしょうが……調剤の為の素材を揃えるにあたって、莫大な費用が掛かります」 費用……金か。金さえあれば何とかなるのか。 そして――私は、闘技場へと導かれた。 こうして恥辱と悪意と欲望に塗れた腐れ切った闘いが始まる。 淫猥な言葉、嬲るような視線――それも、息子を想えば――。

  妹に欲情なんて変態じゃない?

妹に欲情なんて変態じゃない?


品番:CPPG-289 価格:¥3,990(税別)

目の前に色っぽい娘に困惑しながらも股間が反応してしまったとある日の満員電車。 「あっ、ちょっと兄貴!」 彼女の名前は双葉煌。僕の妹だ。 ジロッと鋭い目で睨まれるが、この反応は意図したものなどは決してない。 「ま、マジ……!? ……ふふっ、これはいいや。いいこと思いついちゃったし♪」 すると、突然僕のモノを取り出し始めてきた! 「あっ、こ、ここ電車――ッ!」 「ねぇ? 抜きたい? 可愛い妹がアンタのムスコ、シコってあげよっか?」 そう言って、煌は微笑むと同時に――

▶FANZAで購入

 

▶FANZAで購入

2020年3月発売作品

ねとりんぼ【後編】

ねとりんぼ【後編】


品番:CPPG-286 価格:¥3,990(税別)

アトリエこぶ同人活動10周年記念作品!悪辣な医師・伊藤によって催●状態にされてしまった雪乃と亮介。 ついにその手が雪乃のカラダへと伸ばされる。 彼氏の目の前で処女を無理矢理に奪われ、 更に追い打ちをかける催●。 必死の抵抗を続ける雪乃だったが、ついに・・・! 前作「ねとりんぼ【前編】」から1年。 丹念に作りこまれた映像は307ショット。 DVDPG版!

  曾祖母のひ孫筆おろし

曾祖母のひ孫筆おろし


品番:CPPG-287 価格:¥3,990(税別)

年の暮れ。 二年ぶりのひいばぁばの家。 久々と言う事もあり、ひいばぁばとお風呂に入ることになったのだが……。 (まただ……) 僕を悩ませているのがこれだ。 女性の裸を見たり、女性からくっつかれたりすると、僕の股間の恥ずかしいものが大きくなってしまうのだ。 「薫ちゃん、いらっしゃい。お背中を流してあげるから」 「えっ……? い、いいよ……自分ひとりでできるから……」 というのは表向きの理由で、本当の理由は股間にある。 股間のものが大きくなっているのが、なぜか恥ずかしい。 それを見たひいばぁばは、上品な美貌をほころばせながらほほ笑み、 「そのままじゃつらいでしょ? ひいばぁばが治してあげる」 と、言って僕の股間に……。

▶FANZAで購入

 

▶FANZAで購入

2020年2月発売作品

はちゃめちゃ野球拳

はちゃめちゃ野球拳


品番:CPPG-284 価格:¥3,990(税別)

年の瀬も押し迫った大晦日… 国民的アイドルふたばちゃんはゲストとして、とある特番に出演することに… それはなんと野球拳、しかも普通の野球拳ではなかった!

  おじさんの、おじさんによる、おじさんのための黒ギャル催眠恥育

おじさんの、おじさんによる、おじさんのための黒ギャル催眠恥育


品番:CPPG-285 価格:¥3,990(税別)

「なッ……なにすんだキモデブ! やめろックズボケカスッ!」 「黙れって言ってんだよ。ああ、こうすれば減らず口も叩けなくなるかなッ?」 自分の口で彼女の口を塞ぎ、しばらくすると……様子が変わった。 「なあ、足のロープ……解いてくれないか?」 「…………うん……」 不気味なくらい素直に承諾した彼女は、作業にも似た手つきで縄を解き始める。 おいおい……どういう事だ。先程までとは別人じゃないか。一体何があったんだ。 こんなに従順に、これではまるで催眠術にかかった――。 そこで俺は………。

▶FANZAで購入

 

▶FANZAで購入

2020年1月発売作品

スマホを忘れただけなのに…

スマホを忘れただけなのに…


品番:CPPG-282 価格:¥3,990(税別)

「こんなことに……なるなんて……スマホを……置き忘れたりなんかしなければ……」 ある日、スマホをなくした「柑崎里奈」。 スマホは、のち無事見つかる。 が、既に時遅くスマホの情報を奪われ中のデータも奪われ……。 そして、当然の様に脅され、 “里奈” は、見ず知らずの男のものを握らされ、舐めさせられていた。

  パパ大好き!と言ってくれ…

パパ大好き!と言ってくれ…


品番:CPPG-283 価格:¥3,990(税別)

「話かけないでよ、きっも……」 妻には、難しい時期だから、そっとしておいたほうがいいと言われるものの……。 今日も娘‘エリカ’に避けられ気味の父‘康晃’。 そんなある日、ふとしたきっかけで手に入れた催眠アプリ。 どうせ、眉唾物だろう……と思いつつそれを‘エリカ’に……

▶FANZAで購入

 

▶FANZAで購入